テニスボーイドットネット・テニス戦略ライブラリ会員募集サイト

テニス戦略ライブラリ
テニス勝つ方法
強者技術戦術戦略精神肉体

テニスで勝つ方法を自分のものにして
上手くなって強くなって勝てるようになろう!
テニスの面白さ奥深さを心底楽しもう!
テニスの強者(つわもの)になって誇り高く生きよう!
まわりのみんなにリスペクトされよう!モテよう!

テニスでもっとうまくなりたい!
もっと強くなりたい!
もっともっと勝てるようになりたい!

そんなあなたの熱い想いにボクが応えます!
ボクがあなたに、テニスで勝つ方法を教えます!

例えば、
「自分はテニスはそこそこ上手いと思うんだけど、
 なぜか思っている以上に勝てないし強くなれない。」

というあなた。

それはボクに言わせると、そんなあなたは、
テニスで勝つための技術・戦術・戦略・精神・肉体を、
知らないだけなのです。

さあ!テニスで勝つ方法を知って、
あなたも、テニスで上手くなって強くなって勝てるようになろう!

テニスの面白さ奥深さを心底楽しもう
テニスの強者(つわもの)になってプライド高く生きよう
まわりのみんなにリスペクトされようモテよう


初めまして。カムイ・レイジと申します。
メルマガの読者の方は、こんにちは。

ボクは中学から軟式テニスを始めましたが、
個人戦では市大会にも行けませんでした。

高校に入ってからやっと念願の硬式テニスをすることができたのですが、
あいかわらず本当に弱々でした。

特に高3での個人戦のダブルスなんか、
全国大会どころか県大会の予戦のそのまた予選の2回戦で敗退。

このままでは終われない!
こんな結果のままでは自分自身に納得がいかない!

テニスでもっと上手くなりたい!
テニスでもっと強くなりたい!
テニスでもっと勝てるようになりたい!

テニスというスポーツの面白さや奥深さを、
もっと心底楽しめるようになりたい!

テニスをする自分を誇りに思えるようになりたい!

そしてその結果、
テニスでまわりのみんなから尊敬されるぐらいになりたい!
女の子にもモテるようになりたい!

それには、大学の体育会テニス部の厳しい環境に身を置くしかない、
とボクは決意します。

そして、猛勉強の末、志望校に合格して、
ボクは念願の体育会テニス部への入部を果たします。

ところが、そこには、
ボクの想像をはるかに超える試練が待っていました。

自分の肉体の限界以上を要求されるハードなトレーニングの毎日!
体育会ならではの厳しい規律など精神的にキツいプレッシャーの毎日!

何とかそれを乗り越えたボクは、なんと、入部から1年もたたずに、
高校時代にインターハイなどの全国大会出場経験のある奴らを撃破!

その後、大学の大会の本戦出場を果たして、さらに上位に進出!
そして、全国大会、通称インカレにも単複で出場を果たします!

また、一般のテニス大会にも出場して優勝するなど好成績を上げ、
ジャパン・全日本の地区予選の出場権も確保!
(事情により出場は辞退しましたが・・・)

大学を卒業して企業に入りテニス部にも入ったボクは、
ジャパンなどの全国大会出場経験者も連破するなどして、
社内でも地区大会から優勝を次々と重ねて全社大会でも優勝!

グループ企業全体での全国大会では、
シングルスでもダブルスでもレギュラーとして団体戦準優勝に貢献し、
個人戦でも上位入賞!

このように、高校までは弱々で、箸にも棒にもかからなかったボクが、
テニスで上手くなって、強くなって、勝てるようになりました。

テニスというスポーツの面白さや奥深さを、
心底楽しむこともできるようになって、
テニスをする自分を誇りに思えるようにもなりました。

そしてその結果、
テニスでまわりのみんなから尊敬されたり、
テニスが強いというだけで女の子にモテることもありました。

さて、ではなぜボクは、テニスで強くなれたのでしょうか?

それは、ボクが、テニスで勝つ方法を知ったからです。

テニスで勝つための技術・テクニックを身につけたからです。
テニスで勝つための戦術・タクティクスを身につけたからです。
テニスで勝つための戦略・ストラテジィを身につけたからです。
テニスで勝つための精神・メンタルを身につけたからです。
テニスで勝つための肉体・フィジカルを身につけたからです。

その基礎となる部分のほとんどは、
大学の尊敬する偉大な先輩達から学ぶことができました。

そしてそれを元にして、自分だけでなく信頼できる同志と、
毎日のように一緒に考え議論し研究し尽くし
実際にコート上での練習や試合での試行錯誤の連続から、
血と汗と涙の結晶として、ボクの頭の中にいつしか、
理論的に体系化されたテニスで勝つ方法が完成されていったのです。

そのノウハウとは、
テニスに関する本や雑誌を百冊以上熟読精読したとしても、
そのどれよりも、より実戦的で、より効果的で、より速効性もあって、
質的にも量的にも豊富な知恵・インテリジェンスの結晶体だと、
ボク自身堂々と胸を張って誇ることができるものです。

ボクはこの自分の頭の中にだけ存在するテニスで勝つ方法を、
ボクが昔そうであったように、
「どうしてもそれを知りたい!
 それを知って上手くなって強くなって勝てるようになりたい!」

という方のためにコンテンツ化する決意を固めました。

上手くなりたい!強くなりたい!勝てるようになりたい!
もっと心底楽しみたい!プライドを持ちたい!
リスペクトされたい!モテたい!

あなたも、もしそう思うのであれば、そんなあなたのためにも、
ボクの頭の中にある概念を情報化することにしたのです。

ボクは最初、無料メルマガを1年以上に渡って発行することで、
特に1誌目の第20号までと、2誌目で、
テニスで勝つ方法のいくつかを断片的に披露してきました。

でも、メルマガならではの制約などもあって、
物語形式や質問回答形式というメルマガのスタイルだけでは、
全体の5%もコンテンツ化できなかった、というのが現状です。

残りの95%以上の知恵・インテリジェンスも含めて、
ボクが認識し体得してきたテニスで勝つ方法の100%全部を、
どうやって情報化・コンテンツ化するかが、
無料メルマガ発行後の、ボクの課題となりました。

そこでボクは、そのテニスで勝つ方法を、テニス戦略ファイルという名前で、
文章だけではなく図表なども使った表現方法で形にすることを思いつきました。

そして最初は、何度も何度も書いては全部ボツ、というのを繰り返しながらも、
その後なんとか、自分自身でも納得できるものを生み出すことが出来始めて、
それを少しずつ積み重ねていくことで、
今現在、テニス戦略ファイルは、全部で、31ファイル・236ページとなっています。

それだけではなく他にも、テニスで勝つ方法!完全版メルマガと称する、
基礎編・理論編・質問回答編という3種類のメルマガを、
テニス戦略ファイルとほぼ同じクオリティのものとして生み出しています。

これらの特別なメルマガは、各号を1ファイルとすると、それぞれ今現在、
7ファイル・86ページ2ファイル・27ページ14ファイル・161ページで、
全部で、23ファイル・274ページとなっています。

そして、このテニス戦略ファイル集と、その他特別メルマガなどのファイル集の、
すべてをまとめたものが、テニス戦略ライブラリということになります。

ですから、テニス戦略ライブラリ全体では、現時点で、
テニス戦略ファイルの、31ファイル・236ページと、
テニスで勝つ方法!完全版メルマガの、23ファイル・274ページと、
その他ファイルの、10ファイル・10ページを加えた、
合計64ファイル・520ページになります。

もちろん、これからも、テニス戦略ライブラリは、
もっともっと充実させていくつもりです。

最終的には、100ファイル以上で、1000ページを越えると思います。
つまり、これがまさに、テニスで勝つための100の方法、というわけです。

戦術図:例1 戦術図:例2
戦術図・タクティクスチャート

たとえ、どんなにボクが、弱々のヘタクソプレイヤーから、
トップ1%プレイヤーになれたと自負していても、
もちろん、ボクよりも上手くて強くて勝っている人は、
この世界にはゴマンといます。

でも、その中でも、どんなレベルのテニスでも本当に通用する、
本質的テニスで勝つ方法という暗黙知を、
本当の意味で正確に情報化・コンテンツ化できる人は、
ほとんどいないと思ってもらっていいと思います。

そして、普通ではなかなか実現出来ない、この難行苦行に挑戦して、
テニスで勝つ方法理論的体系化を実現しつつある、
とボク自身が自負している貴重な成果物の集合体が、
まだ未完成ながらも今公開中の、このテニス戦略ライブラリというわけです。


さて、ここで、
無料メールによる『テニスで勝つ方法!入門編』を、再度ご案内いたします。

冒頭でも、上から落ちてくる形のドロップインボックスでご案内しましたが、
これは、テニスで勝つ方法というものを、
具体的にはまだまったくイメージできていない方、あるいは、
わかってはいても念のため基本を押さえておきたい方、のためのものです。

お名前とメールアドレスをご登録いただくだけで、
第1回から第7回最終回まで7日間連続で、
メールによる戦略テニスレッスンを受けることができます。

なお、メールアドレスは、パソコンのアドレスにしてください。
量が多いので、ケータイのメールアドレスでは受信できません。

ご興味はお持ちでも、まだの方は、ぜひこちらから、ご登録ください。

戦略テニスレッスン『テニスで勝つ方法!入門編』
無料メールによる戦略テニスレッスン『テニスで勝つ方法!入門編』の第1回から第7回最終回までを7日間連続でお送りします。お名前はフルネームで、姓と名の間に1字分の空白を入れてください。ただし、ハンドルネームでもニックネームでも何でも結構です。お名前とパソコンのメールアドレスをご登録いただくと、折り返しすぐに確認メールをお送りします。なお、購読を途中で中止する場合でも、ワンクリックで簡単に解除できますので、ご安心ください。また、個人情報の取扱に関しては、個人情報取扱方針・プライバシーポリシーをご覧下さい。
お名前全角
(例)山田 太郎
(注)姓と名の間に1字分の空白を入れてください。
パソコン
メールアドレス
半角
英数

(例)info@tennis-boy.net
(注)パソコンアドレスのみ。携帯アドレスは不可。

では、テニス戦略ライブラリに、既に入会されている会員の方々で、
その感想を送っていただいた、その一部を、ここでご紹介しましょう。

今日、実際にレポート内容を試してみて、
それだけでも効果を感じて、
続きが知りたくてしょうがないです・・・。

(男性・大学体育会テニス部)

いつも役に立つ情報ありがとうございます。
何度も読み返して自分のものにしたいと思います。
次のテニス戦略ライブラリの更新はいつになりますか?
早く続きを見たくてうずうずしています。

(男性・県一般準優勝)

戦略ライブラリやメルマガの内容はすばらしいと思います。
どうすれば勝つ確率があがるのか少しわかってきたし、
そのとおり実行できれば勝てる気がしてきました。

(男性)

受信したその場で、すぐに読んでしまいました。
読めば読むほど感心し、目からうろこが落ちる思いです。
すでに、それぞれを3回ずつ読みました。
次の戦略ファイルを楽しみにしています。
少しずつでもいいので、早く読みたいです。

(男性・県一般出場)

こんなので勝てたら苦労しないよねと半信半疑のまま読みましたが、
何も考えずに強打だけで勝とうとしていた自分に気づかされました。
そして、テニスで勝つ方法の全体像がくっきりと見えてきました。
勝つための練習方法もわかってきました。
結果が出るのが楽しみです。

(女性・高校兵庫県大会出場)


では次に、今後予定しているものも含めて、
テニス戦略ライブラリの具体的な内容を、ここでご紹介します。

それから、相手のタイプ別攻略法というものもあります。

さらに、ダブルスで勝つ方法というのも、
もちろんたくさんあります。

またさらに、テニスで勝つための精神・メンタルとして、
こんな内容のものもあります。

あるいは、テニスで勝つための肉体・フィジカルとして、
こんな内容のものもあります。

まだまだいろいろありますが、こんな感じで、
テニスで勝つためのいろんな方法を満載しているのが、
テニス戦略ライブラリというわけです。

そして、このテニス戦略ライブラリは、会員制となっています。

つまり、限られた会員だけが特別に、
この、テニスで勝つためのいろんな方法を知ることが出来る、というわけです。

会員限定専用サイトホーム画像
テニス戦略ライブラリ・会員限定専用サイト

まず、テニス戦略ライブラリへの入会特典の1つ目は、
テニス戦略ファイルです。

このテニス戦略ファイルは、今現在、コレクションの1と3があります。

コレクションの1は、
シングルスのサービスからの展開をテーマにしたイントロダクションで、
まだ今は途中までで未完成の状態です。

テニス戦略ファイル・コレクション1
No.テニス戦略ファイル名要素A4頁分
000テニスで勝つ方法・戦略概論戦略9
001勝つための戦略的なサーブ技術・戦術17
0020-0で先手を取るためのサービス戦術・戦略16
0030-15から挽回するためのサービス戦術・戦略9
00415-0から追撃するためのサービス戦術・戦略12
00530-0から王手をかけるためのサービス戦術・戦略11
00615-15から1本リードするためのサービス戦術・戦略11
0070-30から1本挽回するためのサービス戦術・戦略5
00840-0でとどめを刺すためのサービス戦術・戦略9
00930-15から王手をかけるためのサービス戦術・戦略
01015-30からイーブンにするためのサービス戦術・戦略
0110-40から1本挽回するためのサービス戦術・戦略
01240-15でとどめを刺すためのサービス戦術・戦略
01330-30から王手をかけるためのサービス戦術・戦略
01415-40から1本挽回するためのサービス戦術・戦略
01540-30でとどめを刺すためのサービス戦術・戦略
01630-40からイーブンにするためのサービス戦術・戦略
017デュースから王手をかけるためのサービス戦術・戦略
018アドバンテージを取ったら一度で決めるためのサービス戦術・戦略
019アドバンテージを取られてもデュースに戻すためのサービス戦術・戦略
020タイブレークでミニキープするためのサービス戦術
021パワフルなサーブを打つための方法技術
022サーブを飛躍的に上達させる練習方法戦略
計 9計 99

コレクションの2は、
テニスで勝つための基本法則がテーマで、
完全版メルマガの基礎編と同じ内容ですが、これは論文形式で、現在作成中です。

テニス戦略ファイル・コレクション2
No.テニス戦略ファイル名要素A4頁分
101テニスで勝つための最も大事な法則1(仮称)戦略
102テニスで勝つための最も大事な法則2(仮称)戦略
計 0計 0

コレクションの3は、
シングルスで勝つ方法をテーマとしてスタートし、
シングルスで勝つためのストロークの攻撃の基本戦術までで、
3としては既に完成済なのですが、
高等戦術や中等戦術の具体的な解説は、コレクションの4へ続く、
といった状況です。

テニス戦略ファイル・コレクション3
No.テニス戦略ファイル名要素A4頁分
201シングルスで勝つための最も大事な法則戦略3
202シングルスで勝つためのプレースタイル戦略4
203シングルスで勝つための3大作戦方法作戦4
204比較的安全な遠隔地から相手を狙い撃ちする作戦作戦3
205無理矢理接近して近距離から相手を乱れ打ちする作戦作戦3
206相手に一旦ダメージを与えておいてからトドメを刺す作戦作戦4
207シングルスのストローク戦で相手を攻略する方法戦略1
208チャンスボールに対して攻撃する3大戦略的ショット戦略6
209相手にダメージを与えるアタックショットの方法戦略6
210ネットプレーを有利にするアプローチショットの方法戦略7
211相手を混乱に陥れるドロップショットの方法戦略6
212ストローク戦で自分の力を最大限に発揮する法則戦略5
213ストローク戦での攻撃の成功率を高くする方法戦略4
214アタックショットによる4種類の基本戦術戦術15
215戦術成功率を高くするアタックショットのテクニック技術4
216アプローチショットによる4種類の基本戦術戦術17
217戦術成功率を高くするアプローチショットのテクニック技術6
218ドロップショットによる3種類の基本戦術戦術11
219ドロップショット後に一気に相手にトドメを刺しにいく戦術戦術8
220戦術成功率を高くするドロップショットのテクニック技術5
221シングルスのストローク戦での高等戦術戦術9
222ストロークの攻撃戦術をマスターするための練習方法戦略11
計 22計 137

このテニス戦略ファイルは、現実の書類の集合体としてではなく、
PDFファイル形式の書類の集合体として、
パソコンで、会員限定専用サイトからダウンロードする、という形になります。

このPDFファイル形式の書類は、もちろん、
あなたが今ご覧になっているパソコンの画面で簡単に見ることもできますし、
プリントアウトして紙に印刷して、読んだり保存したりすることもできます。

ほとんどのパソコンには、このPDFファイルを読むための、
アドビ・リーダーという無料ソフトが最初から入っていますし、
もし万が一入っていなかったとしても、
アドビ社のウェブサイトからすぐに無料でダウンロードすることができます。

MacOSXをお使いの方であれば、そのまま、
プレビューというデフォルトのソフトでも読むことができます。

このテニス戦略ファイルは、まだ発展途上で未完成ということで、
テニス戦略ライブラリ自体も、
それを反映した安い入会金で入会できるようになっています。

しかも、一旦入会した方は、
バージョンアップするにしたがって、
常に無料で、追加料金を支払うこと無く
最新版をダウンロードすることができます。

ですから、最終的に完成品が出来上がってから入会するよりも、
早く、安く、テニスで勝つ方法を沢山知ることができて、
早く、今すぐから、それを身につけるための練習も始めることが出来る、
というわけです。


次に、入会特典の2つ目として、
会員限定の特別なメールレッスン
テニスで勝つための7つの基本法則』があります。

テニス戦略ファイルが、テニスで勝つ方法の理論の標準版とするならば、
これはいわば、テニスで勝つ方法の理論の基礎編・基本版で、
メールによるベーシック戦略テニススクールといったものです。

テニスで勝つための7つの基本法則
法則タイトル要素A4頁分
1テニスで勝つための最も大事な法則とは?戦略7
2上級者が目指すべきレベルの高いプレースタイルとは?戦略8
3テニスで勝つための技術・テクニックとは?技術16
4テニスで勝つために試合中最も必要とされるものは?戦略15
5意図的に相手からポイントを取る方法とは?戦術・戦略14
6テニスで勝つための精神・メンタルとは?精神13
7テニスで勝つための肉体・フィジカルとは?肉体13
計 7計 86

テニス戦略ライブラリに入会された1週間後から、
週1回ずつのメールによる全7回のレッスンを受けることができます。

これによって、テニスで勝つ方法の基本を、
しっかり理解していただきたいなと思っています。

では、その内容の一部をご紹介します。

テニス戦略ファイルのコレクション1では、
最初からある程度本格的に、サービスの戦術と戦略についてのお話となっています。

これは、テニスで強くなって勝てるようになるためには、
短期的には、サービスの重要度が最も高いということから、
サービスの戦術などを駆使してもらって、
手っ取り早く効果を出してもらうということを意図したものです。

しかし、つい最近までほとんど何も考えずに試合をされてきた方が、
いきなりサービスの戦術や戦略の本格的な話をされても、
なかなかついていくことができないということもありえます。

ということで、テニスで勝つ方法の基礎編として、
7つの基本法則を、1法則ずつ、
わかりやすく順番に理解
していってもらおうと思っています。

ちなみに、この基礎編は、会話形式の文章となっていて、
コーチのレイジが、生徒で初級者のユミに、
テニスで勝つ方法の基礎を、やさしく話しながら教えていく、
という流れになっています。

テニス戦略ファイルのコレクション2では、
これと同じ内容で、論文形式の文章にする予定です。


さらに、入会特典の3つ目としては、
会員限定の特別なメールマガジン
『テニスで勝つ方法!完全版理論編』があります。

これは、テニスで勝つ方法を、
テニス戦略ファイルとは少し違った形で、毎号少しずつ解説していくことで、
理解を深めてもらおうというものです。

テニス戦略ファイルが、テニスで勝つ方法の理論の標準版とするならば、
これはいわば、テニスで勝つ方法の理論の簡易版で、
メールによるワンポイント戦略テニススクールといったものです。

テニスで勝つ方法!完全版/理論編
No.号名タイトルA4頁分
000創刊準備号テニス戦略ライブラリ予告編!(7)
001創刊号ベースライナー攻略法基本編!一次元殺法・二次元殺法13
002第2号ベースライナー攻略法応用編!誘出戦術・対角線攻撃戦術14
003第3号ネットプレイヤー攻略法!三次元殺法・四次元殺法
004第4号テニスで勝つための戦略的な武器としてのサーブ(予定)
計 2計 27

バックナンバーに関しては、
会員限定専用サイトにすべて掲載されていて、いつでも読むことが出来ますし、
再発行の登録も簡単にできて、メールでも毎日1号ずつ読むことが出来ます。

なお、早く入会していただくことで、
ワンポイント戦略テニススクールのレッスンを、早く受けることができて、
テニスで勝つ方法を、より早く理解できる、ということになります。


またさらに、入会特典の4つ目としては、
このテニス戦略ライブラリに関する質問メールに対しては、
全力で回答して、メールで必ず返信させていただく、というのがあります。

無料メルマガの質問回答編では、
選ばれた、ごく少数の質問のみに答えていましたが、
このテニス戦略ライブラリの会員の方からの質問については、
必ず、すべての会員の方の、すべての質問にお答えすることになります。

なお、その質問と回答の一部については、
会員の方全員でそのノウハウを共有していただくために、
個人情報を完全に削除し、再編集しなおした上で、
会員限定の特別なメールマガジンとして、
もう1つの完全版メルマガ、
『テニスで勝つ方法!完全版質問回答編』として発行します。

つまり、自分で質問することなく、他の人の質問と回答を読むことが出来るので、
テニスで勝つ方法の理解を効率的に深めることができる、というわけです。

テニス戦略ファイルが、テニスで勝つ方法の理論の標準版とするならば、
このメルマガはいわば、テニスで勝つ方法の理論の、質問と回答による応用版で、
メールによるインタラクティブ戦略テニススクールといったものです。

テニスで勝つ方法!完全版/質問回答編
No.号名タイトルA4頁分
001第1号勝つための戦略的なサーブとは?
速くて強くて高確率なサーブを打つ方法とは?
6
002第2号サーブのファーストとセカンドの打ち分け方は?
デュースサイドからの打ち方は?
12
003第3号ダブルスで勝つための戦略とは?
強くて安定したサーブにするための練習方法とは?
18
004第4号サーブの種類でトスの位置は変えるべき?
理想的なフォームを身につける方法とは?
14
005第5号左利き・サウスポーを攻略する方法とは?
戦術と戦略に磨きをかける練習方法とは?
9
006第6号スロースタートを克服する方法とは?
サーブの後のショットを安定させる方法とは?
8
007第7号ストロークが不安定になる原因と対策とは?
1人でできる安定させる練習方法とは?
9
008第8号実戦で役に立つサーブの練習方法は?
トスボールが太陽と重なる場合の対処法とは?
5
009第9号負けても負けても強くなる方法とは?
たとえセンスや才能が無くても勝つ方法とは?
10
010第10号ゲームポイントの次に重要なポイントとは?
ボレーを確実に決める技術的・精神的・戦術的方法とは?
17
011第11号最後まで諦めずに全力で闘う方法とは?
自分のミスを受け入れて次に集中する方法とは?
11
012第12号初心者と組んだダブルスでも勝てる方法とは?
ミックスダブルスで勝つ方法とは?
18
013第13号スピンの量とスピードをコントロールする方法とは?
サーブを強く安定させるためのトスの方法とは?
10
014第14号試合のペースが速くても遅くても勝つ方法とは?
回内・プロネーションの正しい認識とは?
14
計 14計 161

これも、バックナンバーは、
質問回答集として、会員限定の専用サイトにすべて掲載していて、
いつでも読むことが出来ますし、
再発行の登録も簡単にできて、メールでも毎日1号ずつ読むことが出来ます。

そしてこれも、早く入会していただくことで、
インタラクティブ戦略テニススクールのレッスンを、早く受けることができて、
テニスで勝つ方法を、より早く理解できる、ということになります。


そして、このテニス戦略ライブラリの入会金には、
30日間の全額返金保証をつけています。

これが、入会特典の5つ目になります。

入会後30日以内にメールで退会する旨のご連絡をいただければ、
理由をお聞きすることなく、すみやかにご返金いたします。

ただし、返金時に、お受け取りの銀行口座によっては、
手数料が、ごく少額ではありますが、かかることがありますが、
それのみはご負担いただくことになります。

それに、入会後に一旦ダウンロードした、
PDF形式のテニス戦略ファイル集や、テニスで勝つ方法!完全版メルマガなどは、
返品する必要はありません

そのまま、お使いのコンピューターから削除していただいたり、
プリントアウトした印刷物を廃棄していただくだけで結構です。

それから、入会のお申し込みの際に入力していただいた、すべての個人情報は,
安全に保護し、また、秘密厳守することを、お約束いたします。

詳しくは、『個人情報取扱方針・プライバシーポリシー』をご覧下さい。

このように、全額返金保証と、個人情報取扱のお約束によって、
インターネットの利用が初めてだという方も、
安心してお申し込みいただくことができると思います。


では、肝心のこのテニス戦略ライブラリへの入会金ですが、
完成予定価格50,000円(税込)のところを、
現在はまだ未完成で発展途上中ということで、特別に割り引かれた価格として、
今現在、未完成特別価格14,800円(税込)にてご案内しています。

一旦入会されると、
今後、テニス戦略ファイルが完成に近づくにつれ、
そのファイル数とページ数がどんどん増えていって、
その時点での入会金が上がっていったとしても、
常にあなたは追加料金を一切払うことなく
無料でバージョンアップし続けることができます。

しかも、年会費などのその他費用は一切発生しません

入会金のみを最初にお支払いいただくだけで、
今現在行なっているサービスに関しては、すべて受け続けることができます。


このテニス戦略ライブラリでは、
あなたが何をどのようにして、どういう気持ちを持ってのぞめば、
テニスで上手くなって強くなって勝てるようになるかを、
ステップ・バイ・ステップではっきりと示しています。

すべてのテニスで勝つ方法の1つ1つが、
わかりやすい、やさしい言葉で説明されています。

理解すればするほどに、大きな充実感期待感を感じ、
そして実際にコート上で試すことによって、
さらに大きな達成感を感じることができるはずです。

間違いなく、あなた自身が、
「これで自分もテニスで上手くなって強くなって勝てるようになる!」
という大きな確信を得られるでしょう。

また、あなたが、テニスを真剣にされているのであれば、
どんな年齢の方でも、どんなレベルの方でも、または、どんな練習量の方でも、
お役に立てると思っています。

さらに、あなた自身は、
テニスで強くなって勝てるようになりたいのではないとしても、
例えば、
テニスコーチとして、テニス部の顧問として、テニスの先輩として、
あるいは、テニスをされているお子さんの親として、
このテニスで勝つ方法を習得したいという方でも、
もちろん充分にそのご期待に応えられる内容になっています。

ボクはぜひ、
テニスで上手くなって強くなって勝てるようになりたい!
というあなたにこそ、
このテニスで勝つ方法を知って欲しいと思っています。

あるいは、テニスで上手くなって強くなって勝てるようになりたい!
と思っているテニスプレイヤーを指導している方にも、
このテニスで勝つ方法を知ってもらって、それを教えていただければと思っています。

少しでも早く、あなたが目標を達成できるように、
今すぐに、このテニス戦略ライブラリへの入会をお申し込みください。

入会しやすい価格になっている今こそがチャンスです。

今すぐ入会申込表の記入欄に必要事項をご記入の上、
クリックして、お申し込みください。

なお、お支払いは、今のところ銀行振込郵便振替がご利用いただけます。

お申し込み後、入金先の口座を明記した確認メールを、
折り返しすぐに送信いたしますので
遅くとも10日以内にはご入金ください。

ご入金を確認でき次第、すみやかに、
テニス戦略ライブラリ会員限定専用サイトへのアクセス方法を、
メールにてご案内いたします。

テニス戦略ライブラリ入会申込表(銀行・郵便局)
項目説明記入
お名前全角(例)神威 零士
ふりがなひらがな(例)かむい れいじ
PCメール
アドレス
半角英数
(例)info@tennis-boy.net(携帯メールアドレスは不可)
郵便番号半角数字(例)123-4567
住所全角
電話番号半角数字(例)123-456-7890(携帯も可)
振込先予定銀行 郵便局
振込日予定日
(申込日から10日以内でお願い致します)

もし万が一、うまく動作しなかったり、不都合がありましたら、
テニス戦略ライブラリ会員申込メール <order@tennis-boy.net> をクリックすれば、
宛先・件名・必要事項が既に記入された状態で、
自動的にメールソフトが開きますので、
申込表と同じようにご記入いただいてメールをお送りください。

また、何かご質問などがありましたら、お気軽に、
テニス戦略ライブラリ質問メール <info@tennis-boy.net> をクリックして、
同じようにメールをお送りください。

その他詳しくは、それぞれ、
特定商取引法に基づく表記
個人情報取扱方針・プライバシーポリシー
無料メルマガ『テニスで勝つ方法!』バックナンバー一覧表
をご覧ください。

それでは、あなたの、テニス戦略ライブラリへのご入会を、
心よりお待ちしております。

テニス・ストラテジスト
(庭球戦略家)

カムイ・レイジ
神威 零士 

Copyright (C) 2004-2007 KAMUI REIJI & TENNIS-BOY.NET. All Rights Reserved.